かつログ

日本初、体質改善する骨格・姿勢のアートデザイナ〜♪

*

なぜ、僕が料理するようになったのか?

      2016/09/05



 

2015-03-11-22.29.08-150x150

日本初、体質改善する、骨格姿勢のアートデザイナーの桂島昇です!

男は、料理を作れないと思っていませんか?

「男は、料理なんか作るもんじゃない!」

(そんな事ありません)

「男は、台所に立つもんじゃない!」

(男も立つべきです)

「料理は、女の仕事だよ!」

(料理人は男性が多いです)

あなたは、そんな風に考えていませんか?

それは、『女性蔑視です!』『男女差別です!』

そんなことは、ありません!

男性だって、料理をします。

しなくては、ならないと思います。

僕の母の教育がそうでした。

子どもの頃から、そういう教育でした。

2015-03-14 03.14.06

看護師をしていた母の言葉です。

「あんたなぁ、男やからって、料理位できへんとあかんで。」

「黙ってたら、料理が出てくると思ったらあかんで。」

「冷蔵庫に材料買ってあるから、自分で作ってたべいやぁ」

これが、僕への母からのメッセージです。

僕は、3人兄弟の長男で、下に弟、一番下は妹でした。

子どもの頃から、看護師をしていた母の代わりに料理を作る事がありあました。

ちなみに、最近「子供」と書かず、「子ども」と書いているのはわざとですよ。

それは、「子供」は、差別的な表現だからです。

子どもは、親の従属的なものではないから「子供→子ども」なのです。

では、男の料理を紹介します!

「男だって、料理をしよう!」

今回の僕のは、麻婆豆腐です。

本格的なものは作れませんが、最近は便利な「~のもと」的な商品が販売されています。

その中でも、目をひいた「業務用」を使ってみました!

【おとなの麻婆豆腐】「ちょっと辛口」「レストラン仕様」

2015-03-11 22.04.30

なんか「業務用」って、美味しそうじゃないですか?

プロの中華レストランが使っているようで。

2015-03-11 22.09.44

豆腐を切って・・・。

もちろん、手の上で。

2015-03-11 22.11.13

ネギを切って・・・。

みじん切りがいいね。

炒める準備しよう!

フライパンを熱して。

油をひいて・・・。

材料を入れるだけ・・・。

2015-03-11 22.12.15

かき混ぜる・・・。

豆腐を崩さないようにするといいね!

2015-03-11 22.17.23

ちょっと、かき混ぜすぎたね・・・。

豆腐が崩れると、あまり美味しそうじゃないね・・・。

これだけじゃ、寂しいので・・・。

「もやしの中華スープ」も作りました。

はい!出来上がり!

2015-03-11 22.29.08

「頂きまーす!」

簡単にできるのなら、男も料理を作ろう!

後に聞いたのですが、母は僕が将来一人(離婚・老後など)になっても良いように思っていたようです。(笑)

2か月に1回患者様との交流会『the 鍋パ』を開催していますが、僕が料理の準備をします。

女性のキャスト(カイロの先生)も参加しますが、女性の仕事と思っていませんので、僕が材料を作るのは僕がします。

2014-12-27 17.37.17

お酒なんかも用意していますが、女性にお酒を注がしたりしません!

『お酒を注ぐのは、女性の役目!』なんて思っていませんか?

その考えは、はっきり言って、【差別】です!

特に、僕の支部(豊島支部)は、女性の対応に気をつけています。

女性のゲスト(患者様・一般の人)は、ゆっくりくつろいでもらいたい気持ちです。

そんな、患者様との交流会などの企画もいろいろやっています。

皆さんも、お時間があるようなら、ご参加くださいね。

暮らしに役立つ健康情報や、健康講座などの情報を無料で配信しています。

健康になる為の「メルマガ」の無料簡単登録はこちら。

↓↓↓

2015-03-02 23.16.27

今月のメルマガは「花粉症対策」です。

花粉症でお困りの方は、今すぐ登録を!!

日々の健康に関する情報を無料で配信しています!

メルマガ登録はコチラ!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

images (19)カイロの治療院をやっています。

以前は、高齢者福祉施設のケアマネジャーをしていました。
仕事柄、「腰痛・肩こり」に悩んでいました。
整形外科、接骨院、鍼灸、マッサージ、整体、色々通いました。
しかし、症状は悪化するばかりでした・・・。誰に聞いても原因不明。
「治療は受けているのに何故、症状が改善しないのだろう?」と不思議に思っていました。
米国の予防医学を推奨するカイロの治療院へ行きました。
そうすると、酷い「肩こり・腰痛」がウソのように【完治】したのです。
自分の体験から、「もう治らないと諦めている患者様の力になりたい!」と思い、カイロの治療院を始めました。

もう治らないと諦める前に「Happy Jewel.N」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 - 健康, 日々の暮らし, 男の手料理, 男の料理 , ,

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

img036 (1)
梅雨の部屋はダニの繁殖の3条件を考える!!

  関東地方も梅雨入りして、じめじめしていますね。 僕は、東京練馬でカ …

2014-09-14-11.40.12-150x150
腰痛・肩こりがなかなか改善しない理由を公開します!

  なかなか改善しない腰痛・肩こりでお困りの方、多いと思います 治療院 …

images (85)
睡眠時無呼吸症候群はカラオケの歌い方で予防できる!?

睡眠時無呼吸症候群 皆さん、寝ている時、鼻呼吸してますか? 今話題の睡眠時無呼吸 …

images (17) (259x140)
フランス出張中、だんだん顔が・・・。桂島の顔が大変な事に・・・。ショック・・・。

    こんにちは、桂島です。 海外で気を付けていた事があり …

2015-06-25-19.01.28-150x150
本場のアカスリ体験!韓国で地下鉄に乗って龍山へ行った理由とは?その2

  先日、韓国へ出張してきた、日本初、体質改善する、骨格姿勢のアートデ …

ダウンロード (8)
飲み会続き・・・ウコンだけが二日酔いに効く本当の理由とは!?

  ウコンが二日酔いに効く本当の理由とは!? 夏は、暑いこともあり、た …

2015-03-30-09.40.19-300x225
僕が定期的に地方へ出張する理由とは?【その2】

  日本初、体質改善する、骨格・姿勢のアートデザイナーの桂島昇です。 …

images (8)
足のむくみの原因を知り美脚になる方法とは!?

足がむくんだこ事ないですか? むっちり太もも? ししゃもふくらはぎ? サリーちゃ …

images (38)
健康に気を使う人が仕事の出来る理由とは?

    皆さん、定期的に運動してますか? 仕事のできる人って …

images (46)
ダニのアレルギー!パンケーキシンドロームの予防方法を知る!

  重症アレルギーについて! 重症なアレルギー疾患の約9割はダニが原因 …