かつログ

日本初、体質改善する骨格・姿勢のアートデザイナ〜♪

*

40歳台から男女問わず気を付ける生活習慣病の予防とは!?

      2016/09/03

 

ダウンロード (10)

皆さんは、運動していますか?

週3回30以上の有酸素運動をすることで、生活習慣病を30%削減できると言われています!

僕は、40歳台なのですが、健康に気を付けています!

生活習慣病は、急になる訳ではありません・・・。

はい!その通り!!

ガンや心疾患や脳疾患は、急には起こりません・・・。

例えば、たばこを1本吸ったからって、すぐに肺ガンにはなりません!

そして、飲み会でお酒を飲みすぎたからって、すぐに糖尿病になりません!

だからこそ、やかっかいなのです!

飲んだり、吸ったりして、すぐに死を連想するものは、皆さんも避けると思います。

しかし、少しづつ体をむしばんでいき、気持ちがいいもの(?)美味しい物(?)は・・・。

止められないのでは?

って、言うかやめられないのでしょ?

 

今回は、生活習慣病のブログです!

ダウンロード (5)

 

生活習慣病の予防!

三大成人病(ガン、心臓病、脳卒中)の予防として、運動が欠かせないことはみなさんよく知っていますよね?

日頃から運動していないと、運動を継続するのは難しいですよね・・・。

(食べることは好きなのにね!)

 

運動は激しくやる方がいい?

運動は激しければ激しい方が良いというものではありません!

激しくやっても続かないでしょ?

健康的に運動を始めて、継続して行くためのポイントがあります。

①定期的に健康診断を受けましょう!

②運動を続ける!

③食生活を改善する!

※生活習慣病の早期発見につながります!

images (56)

 

急に運動したって・・・。

運動をしたことのなかったという人とか、若い頃は割とやっていたど・・・。

いきなり運動を始めるのではなく、健康診断を受けて参考にしましょう!

健康診断で気づく事!
普段から、気づかなかった体の異常がみつかるかもしれません。

健康診断を受けて自分を見直す!

①自分の生活習慣にあった有酸素運動とはなにか ?

②自分の死活習慣からどのような注意点が必要か ?

を自分で確認しましょう!

健康は自己責任です!

 

自分の運動の目的や効果を自覚しましょう!

 

もう治らないと諦める前に「Happy Jewel.N」

 

目的と効果を確認!

有酸素運動をする目的や、効果をよく理解することが大切です。

運動前や運動が終わったあとの安静時と、運動の途中で一端運動を停止し、心拍数を測る習慣をつけると、運動の強度を知ることができます。

毎日、比較すると、健康のバロメーターになり、運動をする楽しみが習慣になり、身につきやすくなります。

「太った人 画像」の画像検索結果

自分のペースを守る事が大切です!

学生時代の昔取った杵柄は現在は通用しない。

①自分の健康のための運動 です。

②運動量は自分で決める!

③無理をしない!

自分は出来ると、真剣になりすぎ、勝負にこだわったり、なかなか上達しないことを気にして、ストレスを感じるようではいけません!

 

ストレスは不必要!

健康のための運動は、満足感や爽快感を感じることが肝要。

達成感もモチベーションに繋がりますね!

「太った人 画像」の画像検索結果

 

皆さんの健康を心よりお祈りしています!

ではまた!

日々の健康に関する情報を無料で配信しています。

メルマガ登録はこちら!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2015-01-05 11.30.40
カイロの治療院をやっています。

以前は、高齢者福祉施設のケアマネジャーをしていました。
仕事柄、「腰痛・肩こり」に悩んでいました。
整形外科、接骨院、鍼灸、マッサージ、整体、色々通いました。
しかし、症状は悪化するばかりでした・・・。誰に聞いても原因不明。
「治療は受けているのに何故、症状が改善しないのだろう?」と不思議に思っていました。
米国の予防医学を推奨するカイロの治療院へ行きました。
そうすると、酷い「肩こり・腰痛」がウソのように【完治】したのです。
自分の体験から、「もう治らないと諦めている患者様の力になりたい!」と思い、カイロの治療院を始めました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 - 健康, 日々の暮らし, 生活習慣, 運動療法 , , , ,

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

2015-03-18-23.33.01-150x150
僕が「麺類」も「仕事」も、どうしても「こだわって」しまう理由とは?

  日本初、体質改善する、骨格・姿勢のアートデザイナーの桂島昇です。 …

images-51
交通事故の後遺症を克服する方法とは?

    皆さん、車の運転を気を付けていますか? 現代は、車の …

2015-05-25-23.29.37-150x150
何故か?おかんを選んだ理由とは?

  皆さんは、故郷ってありますか? 懐かしいなぁ。 僕は、兵庫県出身な …

2015-05-15-11.05.47-150x150
献血ルームでボランティア活動を10年続ける事ができる理由とは?

  日本初、骨格・姿勢のアートデザイナーの桂島昇です。 普段は、東京練 …

images (31)
食中毒の危険を知る事で原因菌に負けない対策とは!?

    暑い日が続きますね。 30℃を超えるのが全然普通にな …

images-66
日焼けすると健康そうに見えるだけでなく皮膚の危険が増える理由とは?

  夏は、日差しが強くて、焼けちゃいますね・・・。 この季節に、日焼け …

images-85
クリスマスの本当の意味とは!?

こんにちは。 桂島昇です。 本当のクリスマスの意味って、考えたことありますか? …

2015-04-19-17.12.11-HDR-2-150x150
明日の店舗経営勉強会になぜある人たちは必ずと言っていいほど毎月集まるのか?【その1】

  日本初、体質改善する、骨格。姿勢のアートデザイナーの桂島昇です。 …

2015-06-25-22.22.38-HDR-2-150x150
本場のアカスリ体験!韓国で地下鉄に乗って龍山へ行った理由とは?その1

  先日、韓国へ出張してきた、日本初、体質改善する、骨格姿勢のアートデ …

images-211-150x150
僕が定期的に地方に出張する理由とは?【その8】

  日本初、体質改善する、骨格姿勢のアートデザイナーの桂島昇です。 楽 …